全日本チェンソーアート協会

English
menu
イベント

チェーンソーアート九州大会 IN 延岡花物語 2016

  • 2016/2/27(土)~2016/2/28(日)
  • 27日(土)12:30~15:00 28日(日)9:00~14:00
  • 五ヶ瀬川河川敷


●開催にあたって

 宮崎県は全国有数の林業県です。建築材としての活用はよく耳にしますが、県産材を使った木育や、ものづくりの木製品の活用が、広く県民に浸透していません。しかし近年地球温暖化が進み、異常気象による台風の大型化、大雨などにより、森林の多面的機能の大切さに対する関心が高まり、住環境でも木材の価値が見直されている。私達は森の恵みに感謝し、植樹や間伐等の育林活動を行いながら、間伐したスギの丸太から作品を作るチェーンソーアートを通じて広く一般の方々に県産材の活用と豊かな森林づくりを広めて行きたいと活動しております。
 この度、延岡花物語実行委員会(延岡観光協会)主催する、会場にて“チェーンソーアート九州大会IN延岡花物語2016”を開催致します。本大会を通じて、郷土延岡の素晴らしい文化を参加者の皆様にお伝えする機会となることと、九州チェーンソーアートカーバーのより強い繋がりと、チェーンソーアート技術向上ならびにチェーンソーを握るチェーンソー道を極めることを、目指して開催いたします。

●内容
  チェーンソー極限のパホーマンス交流会
  鉛筆削り大会
  メインカービング
  作品展示販売・作品オークション希望者のみとします。(大会会場)
  入賞作品は、大会事務局に寄贈

●主催
  延岡チェーンソーアート レンジャー部隊

●協賛参加
 ・チェーンソーアート・クラブ中津江
 ・全国ものづくり塾
 ・熊本ものづくり塾

●後援
 ・宮崎県
 ・延岡市
 ・延岡観光協会

 九州内でもカーバーが増えて、増々のチェーンソーアートの発展と技術の向上が、大会にて発揮されカーバーの交流を図り、延岡に来てよかったと参加者の皆様に喜んでいただけるような、大会運営に努力いたしますので、多くのカーバーのご参加をお待ちしております。
 開催地の延岡市は、旭化成を中心とし発展した工業都市ですが、古来より城下町の食文化・芸能文化が残る町で、城山の藪椿群は日本でも珍しい群落です。また、市民のおおらかな人柄は、来る人をほっとさせる、(お・も・て・な・し)の心で皆様をお迎えいたします。

カーバーを呼ぼう!

collabo

あなたの街にチェンソーアートを呼びませんか?

  • 町おこしイベントを考えている方
  • イベントにお客さんを惹きつけるものが欲しいと考えている方
  • アート・音楽など、芸術関連のコラボレーションを考えている方

ショーとアートを兼ね備える、新しいチェンソーアートをご活用ください!
ご依頼方法はこちらから